学生のための就職活動支援 (個別相談付)講座

仕事をどう選ぶ?

 進路の選択、職業の選択はどのような基準で行っていったらよいのでしょうか? 

具体的には、

 1.好きなことから探す。
  ・好きだと思った分野で何ができる?
  例)音楽が好きだが、音楽の何ならできる?
 2.関心のある業種で探す。
 ・車、旅行、スポーツなどの分野
 3.適性のありそうな職種で探す。
 ・人と接する仕事に関心。コミュニケーションに関する仕事が向いている。相談される仕事に適性。カウンセラー

 4.できること、得意なことから探す。
 ・手先が器用、体力がある、パソコンが得意などの能力を生かす。資格やスキルも得意なことに付加できる。
  やりたいこと、できること、適性から糸口を探る。のが基本です。
  これではっきりしない場合は、これは嫌だ。消去法もある。
 人と接するのが嫌い。
  一度は先入観を捨て接客などのアルバイトをやってみる。     

     飲食は嫌でもコンビニならどうか?
  接客業ではない職種を検討する。技術、資格などを身につけスペシャリストの可能性を検討する。

 土日休めないのは嫌 土日休めない個人サービス業、小売業、
 個人向け販売業(住宅・車のセールスなど)を避ける。
 ノルマや競争が嫌 販売会社、営業色の強い会社を避 

     営業、販売以外の職種を目指す。
  世のため人のためという使命感、何かの役に立ちたいという自分の生きている意味から考える道もある。
 公共性
 社会性ー社会問題を解決する
 人間性ーヒューマンな姿勢を貫く。
  やりたいことができる人は幸せだが実際には本当にやりたいことはなかなかわからない。

  天職と出会った人は幸せ
  人生の80%は偶然?
  やりたいことは変わるもの。やりたいことがわからなくても構いません。

  サラリーマンをどう考えますか?
 
 1.サラリーマンになることをどう思いますか?
 2.組織の中で仕事をする意味は?
 3.サラリーマンが嫌な場合、どんな職業に魅力を感じますか?

 4.雇われない仕事にはどのようなものがあるでしょうか?

  組織内の競争社会が嫌な場合はどうする?
  競争性の薄い職場を探す。
  個人で生きていく道とはー手に職をつける、強い資格をもつなど個人で生きていくには組織内にいるより何が大変か。

  生きていく力とは?
  オンリーワン就職
  自分の職業選択基準を持て。ブランド志向になるな。
  他人と比較するな。
  好きなことは壁を乗り越えていくエネルギー(どんな仕事でも必ず壁はやってくる。嫌なことや嫌な上司たり、
  人間関係の悩みは好きなことであれば耐えられる)


 Ⅱ 職業選択と価値観

 お金が一番大切(お金持ちになりたい)  経済的価値
  ・給与、労働条件重視 ・起業家、商売志向
 社会的地位が大切(偉くなりたい)
   社会的地位・影響力価値
  ・高度専門職(医者、弁護士など)志向
  ・政治家志向(権力志向) ・大会社経営者志向
 安定志向  つぶれない組織
  ・公務員志向
 やりがい感が大切(精神的満足を得たい)自己実現価値
  これらの職業選択の基準を自分のモノサシとして明確にもつことが重要です。

  業界の絞込み、職種の絞込み、企業の絞込みでも、モノサ   シがあればブレナイですみます。

  モノサシがないとブランド志向(有名会社など)に振り回され落ちてしまい翻弄されていきます。

 仕事のやりがい感が重要
  仕事のやりがいとは、好きなこと、人の役に立つこと、社会の役に立つことなどの実感が持てることが重要です。

  ・人に役立つ仕事とは
 1.困っている人を助ける。
 2.生活などに必要な物資を供給する。
 3.仕事のない人に仕事を紹介する。
 4.医療や福祉で生命を守る。
 5.身辺の安全を守る。
 6.人を幸せにする。
 7 人に喜んでもらう。など⇒責任感、誇り人の役に立つ仕事
 例
 1.公務員  消防、警察、市民サービスなど
 2 医療
 3.福祉
 4.教育
 5.水道、ガス、電気などのライフライン。その他必要な設備
 6.土木、建築
 7.生活用品、産業製品の製造、流通
 ・人に喜ばれる仕事とは
 1.人に喜ばれたことはありますか?
 ・どのようなことをして、誰に喜ばれましたか?
 ・喜ばれた訳は?
 2.人に喜ばれた時、あなた自身もうれしかったですか?
 ・やって良かったと思いましたか?
 ・相手のありがとうの一言で努力が報われたことはありますか?

 ・自分自身にもプラスになった点はありますか?
 3.あなたが努力してやったことでも、やって当たり前の反応しか帰ってこない時がありますか?

  「人に喜ばれたこと」5W1Hシートを書いてみよう
 人に喜ばれることがダイレクトにわかる分野とは?
 1.個人向けのサービス・物の提供の分野
   料理、健康、美容、医療、教育、就職、引越し、住宅、衣類
 2.個人にダイレクトに(流通を介さない)提供する分野。
 3.相手が困っていること、悩んでいること、切実なことを解決・改善する分野。

 自分の好きなこと・できることとのマッチング
 1.個人向けのサービス・物の提供の分野
 2.個人にダイレクトに(流通を介さない)提供する分野。
 3.相手が困っていること、悩んでいること、切実なことを解決・改善する分野

  「人に喜ばれることで自分も嬉しくなる」ことを発見すると、自分のやりがい感・生きがいになる。

  自分だけのやりたいことを見つけるだけでなく、人の役に立つことが実感できると自分の生きている意味・役割が実感できる。

  「この仕事をやって良かった」と思えることは、相手の幸せにもつながるかもしれないし、自分自身の幸せにもつながる。


 Ⅲ 仕事のやりがい実例研究

 1.地域(まち)を元気に!
  スポーツは、公共財を使う公共材として地域の財産を有効に活用します。公共スペースで地域に密着したイベント
  (ゲーム開)を行うことで、地域の一体化、地域の活性化に貢献し、そこに住む人たちへ楽しみを提供します。


 2.人を元気に!

 スポーツは、子どもたちが社会に出たときに必要な力を与えてくれます。北海道を担う将来の社会人の育成は、北海道の明る

 い未来を保障してくれるはずです。
 3.経済を元気に!
 私たちは、スポーツをビジネスとして捉え、経済面でも北海道活性化に向けた貢献をしたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 フェアトレードカンパニー People Tree - 私たちの使命
 フェアトレードカンパニー株式会社は、環境と共存できる公正な貿易「フェアトレード」を行う会社組織です。

 創立者サフィア・ミニーが1991年に結成したNGO「グローバル・ヴィレッジ」のフェアトレード事業部門として、
 1995年に誕生しました。

 1.生産者パートナー
  生産者パートナーの経済的自立と社会的な立場の向上を支援する。そのために継続的な安定した収入源となる仕事を
  供 
給しつづける。

 2.環 境
  商品の企画・生産、流通など、事業の運営のあらゆる局面で、環境保護に配慮する。

 3.お客様
  お客様の安心と満足を得るために、健康的で安全、そして魅力的な商品を、質の高いサービスとともに提供する。
  同時に、
商品と生産者に関する背景の情報や、より環境と人にやさし い暮らしの情報を提供することで、国際的な
  社会貢献への参
加を提案し、促す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Ⅳ 文系学部で営業に向かない人の就職は?

  政治経済、経営、法律などの社会科学系、及び人文系学部で、福祉・教育などの専門職コース出ない人の就職は進路が
  未定で、大学に入ってから進路を考える人が一般的です。

  社会科学系であれば、ツブシがきくという理由でサラリーマンになればいいと考えているとは思いますが、実際の求人
  職種は営業・販売系のものがほとんどです。もしくは総合職という形で入社後の配属となりますが、実際の配属先は男子
  であれば、
営業職が多いと言わざるをえません。女子であれば、販売職、事務職中心になります。

  男子では一般事務職というのはないと考えた方が良いでしょう。総合職で採用され、その後管理系の事務所などに配属され
  る形になりますが配属される人数は少ないのが実状です。


  しかし、実際には営業に向かない、営業が苦手という人がかなりいるのではないかと思います。私自身営業に向かず、最初

 に勤めたガラスメーカーではル-トセールスで、営業代理店の夜の接待が苦手で苦労したり、売上げの押し込みノルマがきつく、

 その後の退職につながりました。3年未満退職です。

  私自身の失敗の経験から、営業に向かない人の就職は心配です。一般企業の場合、職種別採用は少ないですからどうしても
 営業に配属される可能性は高いと思われます。ではどうしたらよいのでしょうか。このような点のミスマッチ退職はかなり多く
 私自身も個別指導の重点にしています。ご相談ください。

 Ⅴ 不況期の仕事選び

  厳選採用時代は戦術だけでは勝てません。型どおりの付け焼刃のエントリーシート、面接を通しての志望動機や自己PRでは、
 採用担当者の選別の網にかかりません。採用する側から見れば、「うわべだけの志望動機で考え方が浅い」
 「やる気がそれほど感じられない」などの人はすぐわかってしまいます。
  また学生の側も企業のブランドにこだわらず、明確な職業選択、企業選択の基準をもち、その上で志望動機を深めていく必要が
 あります。明確な職業選択、企業選択の基準があれば堂々と面接に望むことができます。いままでの就職の絞込みは業種選択、
 企業選択中心でしたがもう少し、職業自体への考え方や自分自身の価値基準を深めておく必要があります。

  仕事発見と自分発見を再度見直し整理し、モチベーションを喚起していきましょう。

 不況だからこそ本物の仕事が見えやすくなる。
 不況に強い業種とは
 「不況期は公務員」ではダメ。
  みんなが同じ方向を向いていては倍率激化でチャンスを呼び込みにくい。
  人とは違った発想、視点、ねらい目が必要。
 安定志向だけのタイプは、変革時代は大企業でも公的業務でも歓迎されない。
 自分自身の職業の選択基準を掘り下げよう。
 「人の役に立つ仕事」という視点で考えてみよう。
 「社会に必要な仕事」という視点で考えてみよう。
 「自己実現と自分自身の価値観」という視点で考えてみよう。
 仕事発見と自分発見をするチャンス。自分と向き合おう。
 仕事の選択基準が明確になれば志望動機も説得力を持ってくる。
 環境が厳しい時こそ明確になる、企業の選択基準


 教 材:レジュメ(バインダー綴じ)1
      講師DVD1枚
 受講・コンサルティング料:18,000円(税込)
 受講期間:6カ月
 個別相談:受講期間中メールで何回でも相談できます。
 オプション:進路発見個別指導
  キャリアコンサルティングとして自分発見、仕事発見の作業を
 通じて進路設定の個別指導を行います。目標設定を行い実行管理していきます。費用は期間と月額の指導料を決めて行います。

 指導方法は、面談、電話、メールの複合した方法によるのを基本とします。

  
 標準費用:月間3,000円 期間6カ月 合計18,000(税込)
     月1回面談相談  週1回 メール・電話指導
     地域 東京都内

 

リンクリスト

LMS業務管理システム

LMS業務管理代理店


 

ドメイン・サーバ・DB

 

デジタル出版

 

TNJオンラインゼミ

 

哲宗先生Skype個別指導

 

カウンタ

COUNTER62115