サービス案内

インターネットによる販売・集客支援(ウェブサイト構築 ブログ SNS 支援他)

障害者・高齢者の職域開発支援及び企業新規事業としての「野菜工場」の企画運営

 

トピックス<キャリア関係の原稿執筆いたします>

2016年04月06日

出版関係の方・Webメディアの方へ



1.キャリア関係(就職転職、資格・スキル、独立、定年後の仕事など)の原稿執筆いたします。

 ●決定後、オンライン納品します。
 ●分量、価格はご相談。

 ●ライター 上田信一郎(本名:上田信雄) 略歴

キャリアコンサルタント、企業新規事業開発・個人起業コンサルタント。
元、起業家養成スクール・人材バンク社長、教育産業新規事業開発スタッフなどを歴任後
1997年独立

聖学院大学政治経済学部 キャリアデザイン科目非常勤講師などを歴任。

一般社団法人 高齢者活躍支援協議会(高齢者の職域振興)理事、
NPOエコグリーン協会(環境植物人材養成)理事

■仕事内容
○キャリア教育・講師(大学キャリアデザイン講師、ハローワークなどの社会人向け就職講座
講師、個人向けのキャリア相談・指導)、キャリア関連講座企画・教材制作、出版Web媒体執筆)

■ 著書
●「“社畜”と言われようと会社は辞めるな!」角川マガジンズ角川SSC新書
●「サードジョブ」講談社 
●「60歳からの仕事ガイド」実業之日本社 発売
●「レンタル収納商売の始め方・儲け方」ぱる出版
●「パソコン便利屋の始め方・儲け方」ぱる出版
●「これが資格で生きる道」洋泉社ムック   
●「便利屋商売の始め方・儲け方」ぱる出版      
●「インストラクター・講師資格ガイド」ぱる出版  
●「世界資格チャレンジブック」同文館出版 
●「キャリア・コンルタントになる本」ぱる出版 
●“現代「手に職」ガイド”実業之日本社 
●「45歳からの転職・独立を成功させる本」かんき出版 
■ 雑誌執筆 
●プレジデント「資格関係」、PHPほんとうの時代「これだけある60代の働き方」、主婦と生活社
「トクをする年金と保険・60歳からのワークスタイル」、ビジネス社 50代からの自己実現雑誌
 ON!、日経YOU TURN(日経事業出版)、「あなたにもできるコミュニティビジネス」、「ヒッ
トする超専門店」「ニュースペシャリストで生きがい独立」、フォーブス(ぎょうせい)「50にして立
つ」、ベンチャークラブ(東洋経済新報社)「40代からの起業」、独立王(ぶんか社)、ポケットカ
ンパニー(実業之日本社)「マルチメディアビジネス」「インターネットビジネス」「中高年からの
起業」、金儲け大作戦(双葉社)、めざせ独立起業(日経ホーム出版)、独立倶楽部(椎名総
合企画)連載「ニュースペシャリストで独立しよう」、「バンカー(近代セールス社)「銀行マンの
資格取得」、東京中日スポーツ新聞「中高年のサバイバルスキーム」1年連載コラム など
 

上田信一郎 書籍のご紹介


上田信一郎 書籍のご紹介
角川マガジンズ発行 角川SSC新書
¥780 本体+税 

年金70歳時代は確実にやってきます。
長く働く時代どのように働いていったらよいのかを探ります。また、国際競争力強化も必須。
解雇自由化の論議も進み始めましたが・・・
 

社員に「がん患者」のいる企業人事部の方へ

社員でがんを患う人に対してどのように対処していったらよいのか?は企業にとっても重要です。

がん患者の社員にとっては仕事と収入に関する部分で不安が大きく悩んでいます。

双方が不安なまま自己解決するのではなく、双方がコミュニケーションをとり、企業にとっては貴重な戦力を失うことなく、
社員のサポートをしていくことが求められます。

また社員が簡単に退職に追い込まれることも避けなければならないのではないでしょうか。

外科手術などの場合、退院後の就労条件についても配慮しながら復帰をめぁす必要があります。

がん患者の業務復帰のために、通院時、入院時からの社員患者、及び企業側の人事部門、配属部門へのキャリアサポートを
サービスに加えてみてはいかがでしょうか。 

 
がん患者のための就職・独立相談

がん患者、その他闘病をしながらの人の
就職・フリー独立相談



私自身49歳の時に胃がんとなり胃の全摘手術をし、体力的に重責のある仕事は無理と思い退職しました。
その後生活のために闘病しながらも可能なフリー個人の独立形態で自宅で仕事をすると決意し、なんとか立ち
上がることができました。
しかしその時の生活の恐怖、将来の不安は誰かに相談したくてもできず苦労しました。

また、5年前には肺がんの手術を行い、左肺の下半分とリンパ節を切除しました。やはりがんは簡単には
いきませんね。


闘病しながらの孤独感孤立感を脱するためにも病気にも配慮し何よりも仕事について相談できる人は必要と
思います。誠意をもったコンサルティングを致します。

上田 信一郎

Copyright (c) 2000-2018

 

カウンタ

COUNTER71378